2015/3/13

(D:)ドライヴ vol.30 〜6周年スペシャル〜(兵庫・神戸)KOBE BLUEPORT 2015年6月13日(土)22:00〜 #DD30





http://tweetvite.com/event/DD30

 

Dドラの一回目は

「vol.01」という表記でした。

これには僕たちの、

「始めるからには、10回以上やるぞ!」

という決意の意味を込めて、

1の前に0を付けました。

 

でも正直、

ここまで続けられるとは思いませんでした。

 

僕たちもみんなも、

当時とは変わってゆく事もあるけれど、

間違いなくDドラは

今が一番面白い!!!!!

 

ありがとう!!!!!

まだまだいくぞ!!!!!

 


神戸圧倒的二次元系クラブイベント

(D:)ドライヴ vol.30

 

2015/6/13(sat.)

OPEN 22:00 CLOSE 29:00

@KOBE BLUEPORT
http://www.blue-port.jp/

 


tweetvite参加表明10人ごとに

1!!!

もう毎回恒例になってます!!!

 http://tweetvite.com/event/DD30Yesボタンを!!


料金体系(通常2500円1drink付)

コス割入場時にコスプレ衣装を提示で1000円割引!!これが一番お得!!

Twitter割公式アカウントの対象ツイートを公式RTで500円割引!!

mixi割公式コミュニティ参加の上、トップページ提示で500円割引!!

その他にもtwitter公式アカウントにて、その他割引情報発表あり!?

 


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

Dドラ写真館はこちらから!!
http://www.flickr.com/photos/ddrivekobe/
初めての方も、ぜひ会場の雰囲気をご覧下さい!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


そして今回のFOOD出店は!!

ぷらおとあいちゃんカレー

レストランを経営し(ゲームで)6人のアイドルに飯を作る日々を送っているので(多分)大丈夫。

 


 

 

【Act】

 

DJ濱
(Lowfer Records / Animation Laboratory)

twitter / SoundCloud

■2011年
・ベースミュージック主体のネットレーベル、Lowfer Recordsに参加
・WIRE11にPioneer/DDJ-S1の公式デモンストレーターとして参加
■2012年
・モーレツ宇宙海賊コンセプトアルバム / 小松未可子のデビューミニアルバム『cosmic EXPO』のUp to COUNTDOWN…に参加
・トラックメイカーデュオ『Fragment』主宰の音楽レーベル「術ノ穴」よりリリースされた、泉まくら『卒業と、それまでのうとうと』にリミキサーとして参加
■2013年
・小松未可子1stフルアルバム『THEE Futures』のアラブルトラベルに参加
・PlayStation HomeのヴァーチャルクラブスペースにLowfer Records楽曲オンリーDJ MIXを提供
■2014年
・交響詩篇エウレカセブンのED主題歌を担当した高田梢枝企画『高田梢枝オリジナル楽曲×TheLASTTRAKによるRemixのコラボCDを作ろう!』に参加
・みみめめMIMI1stアルバム『迷宮センチメンタル』DIGEST映像の全曲MIXを制作
http://www.youtube.com/watch?v=-E9z3nZOKek
・Zepp DiverCity Tokyoで開催された『アイドルプラネット プレミアムLIVE 〜アイドル歌合戦〜』のOPジングルにスクラッチで参加

 

アニソンの兄やん
(A-POP-LOG / アニメトロ)

twitter

アニソン原曲はもちろん、HIPHOP・ELECTRO等も巧みに使いマッシュアップからカットアップまで全て自らの手でこなす、関西アニソン界隈では絶滅危惧種に指定されつつある数少ないターンテーブル使い。
その頑固なまでの現場主義なスタイルから、本人の口癖は「手が足りない、アシュラマン(怒)になりたい。」のだそうだ。京都を拠点に活動を続けながら、現在は関西のみならず多方面へ出演中。

おっぱいください。

 

DJ MarGenal
(ANISON INDEX!! / AniLab.
)

twitter / SoundCloud

2007年からDJとして活動を開始。HIPHOPをきっかけにクラブカルチャーに触れるが、昨今のアニソンDJブームの火付け役ともなったイベント「アニソンインデックス!!」への出演を皮切りにアニメソングを中心としたDJへと転向していく。
豊富な知識とスキルで頭角を表し、レギュラーイベント以外にも全国各地のアニソンイベントへ出演する中、2013年11月に新木場ageHaで秋葉原MOGRA主催のもと開催された「あきねっと-秋葉原インターネット音楽祭-」や、ニッポン放送アナウンサー吉田尚記氏が主催するアニソンDJイベント「ヨシダワイヤー」など数々の大規模イベントにも出演を果たし、2014年11月に開催されたトリニティセブン×アニラボの公式コラボイベントではアニメソングシンガー ZAQのバックDJも務め、ニコニコ超会議2015のavexブースにてPrizmmy☆とも共演を果たす。
また、自身の敬愛するテレビアニメ「キルミーベイベー」の普及活動にも余念がなく、一人のキルミストとしての活動も日々忘れない。

 

猫吉
(アニカフェスタ
)

twitter(アニカフェスタ / 猫吉 / hirokichi / ねこしゃん)
アニカフェスタHP 

原曲系アニソンイベント『アニカフェスタ』にて産まれた、アニソンアナログB2Bユニット。「アナログオンリー&打ち合わせ無し」という全アニクラを探しても類を見ない、摩訶不思議アドベンチャーユニット!それが猫吉!
アニソンアナログは猫吉に任せろ! 俺たちがDJだ!

 

氣衆團(地獄の鯖V)

SoundCloud

三度の飯より肉が好き。1999年、シャッターズ、QP、乱の残ったメンバーで結成。その後脱退加入を繰り返し2014年、15年振りにオリジナルメンバーが集結。4年前のDドライブでの忘れものを取りに戻ってきた。1DJ1VJ1ガヤの年齢を足すと120才。

 

野田氏(シャクレ企画)

twitter / SoundCloud

天満橋四畳半スタジオ主宰。情緒不安定な独身貴族、性格に難有り。’98年『Beneath the surface』で作家デビュー。’90年代よりジャズ・アヴァンギャルド系統のバンドを横断しつつ、俳優・モデルとしても活躍。’05年にゲスト参加した写真集においてはヌード姿も披露している。DJ/トラックメイカーとしては、突発的発想を偏執的技巧で昇華させる情報過多サウンドを至上とし、その不逞精神を剥き出しにした特異なプレイスタイルはまさに孤高、奇才にして鬼才という言葉が相応しい。また、ゲリラ的に配布される100枚限定CDはリリース毎にコンセプトが異なり、コア層はもちろん一般層からも幅広く支持を集める為、即時入手困難のレア音源と化している。
趣味はインテリアと自家用ヘリの操縦、一万冊を超える蔵書のデジタル化作業。

 

やっしー&あにき(CAOFF WEST)

twitter(やっしー あにき / やしあに)

『やっしー&あにき』名義で活動中の“双子”プレイヤー。(DJ担当:やっしー VJ担当:あにき 通称:やしあに)
関西のアニソンクラブシーン初期より活動を開始し、音と映像を完全同期させた『1DJ&1VJ』スタイルのプレイは、アニソンDJ/VJならではの「エンターテイメント性」を一早く確立させた。近年は「フリースタイル」でのアグレッシブなプレイにシフトチェンジを行い、彼らの信条である「アーティスティック&エンターテイメント」なプレイをフロアへ発信し続けている。
活動範囲も関西に留まらず、東京、名古屋・北陸方面など地方都市にまで範囲を広げ、各地のフロアを盛り上げる二人のプレイスキルとテクニックは関西屈指であり、関西のアニソンクラブシーンのリードオフマンとして今年も走り続ける。

 

FCVDJ-ARM(EXP.)

twitter / web

正式名:Fake Cyber Visual Disk Jockey – All Range Move 
コスプレダンパEXP. 主催。
特に関西のアニクラ界隈では「知らない人はいない」と言っても過言ではないのではないだろうか。モチベーションと体力と知識は衰える事を知らない、鉄人VDJ。レイヤーフォローの選曲をする事が多いため、レイヤーさんは当日やる予定のコスをハッシュタグ付きで呟いてもらえると、かかる可能性が上がるかも!?

 

 

VJあにき

 

ご存知、関西の双子アニソンDJVJユニット「やっしーあにき」の映像担当。大阪「CAOFF WEST」、神戸「(D:)ドライヴ」、名古屋「アニメソング中毒」「A-LiVE」でレギュラーVJを務め、その他、関西・名古屋・北陸地方・関東の様々なイベントに出演。関西最大規模のアニソン“お祭り”イベント「FES」の映像総統括その人である。
アニソンのジャンルを中心に活動しているが、そのプレイスタイルは一般的な「アニソンVJ」とは一線を画しており、多層の映像ミキシングやアグレッシブなエフェクトのカットイン、トリッキーなフィルタリングで音に映像を嵌め合わせていくパフォーマンス性の高い彼のプレイは「VJ映像を再生する人」などではなく「ステージに立つプレイヤー」であることを改めて認識させられる。「artistic & entertainment」を信条とした彼のVJは同業者への影響力も強く、設営からプレイの手法やロジックに至るまで、「VJ あにき」スタイルをお手本にしているVJも多い。 
常に「変化」し「進化」し続けてきた彼が、今後どう「見せ」て「魅せ」ていくのか。その答えは、彼のプレイを是非現場で見て欲しい。

 

ソム (ぷらおと)

twitter / SoundCloud 

神戸(D:)ドライヴ、乙女musicオンリーぷらおと所属。
(D:)ドライヴのスタートと同時にDJ活動を開始。
I wanna be HAWAII

 

こうへい

twitter

地元神戸で脈々と受け継がれる正統派滑り系DJ。ナイスなチョイスで奇麗に滑る。自分を信じて今日も滑る。ビールがあれば、もう、何も怖くない。

 

twitter / flickr 

神戸(D:)ドライヴのレジデントDJ。 
原曲にこだわり、アニソンを中心とし、いかにJ-POPをさりげなく混ぜるか日々模索中…。ザリガニみたいな熱血ボーイ。いつかあなたのファイヤーレッドになりたい!
Dドラでは右手にカメラ、左手にお酒を持って無駄に騒いでる厄介な存在ですw

 

はじめちゃん

twitter / SoundCloud 

神戸(D:)ドライヴ主催。関西アニソンFES運営。2009年、(D:)ドライヴのスタートと同時にDJ活動を開始。 当初は萌え系アニソン中心の選曲だったが、徐々に東方projectやニコニコ動画系の楽曲を織り交ぜ始め、「初音ミクの消失」との出会いをきっかけに、どっぷりとVOCALOIDの世界にハマる。当時はVOCALOID楽曲を多用するDJがほぼ皆無だった事もあり、「ボカロDJのはじめちゃん」として爆発的に出演回数が増え、関西のアニソン系イベントを中心にキャリアを積む事となった。現在は北海道旭川市在住。主催の(D:)ドライヴを軸に、関西や他地域での出演も多い。飛行機は大の苦手だが、神戸空港とスカイマーク社を応援している。

タグ: , , , ,