2018/1/5

ROOTS A GO-GO! Vol.11(東京・渋谷)OTO 2018年1月5日(金)#るつあご





http://twvt.me/rag11

Hashtag #るつあご

 

アニソンのイイキョクをイイオトで!楽曲派アニソンDJパーティー
ROOTS A GO-GO! Vol.11

アニソンという音楽を、その周辺の音楽と共に

ただただイイオトで聴く事にこだわったパーティー!


■□ 日時 □■
18’1/5(金) OPEN 22:00 – CLOSE 翌5:00

■□ チャージ □■
1,500円(1ドリンク付)
※飲み物持ち込み不可、おつまみ持ち込み歓迎

■□ 会場 □■
渋谷OTO
東京都渋谷区渋谷3-18-7 渋谷東一号館ビル5F
(一階はカレー屋さん「上等カレー」のあるビル)


■□ タイムテーブル □■

しばしお待ちを…

 

■□ DJs □■

DJ JET BARON a.k.a. 高野政所 / BAN BAN BAN鮫島 / DJ Maomaze / DreamingMania /
新巻鮭ノボル / DJ蕨 / ヒコク / DASSAN
… and more!!

 

DJ JET BARON a.k.a. 高野政所

テクノ/ナードコア・ユニットのレオパルドンの設立者であり、インドネシア発祥の高速レイヴミュージック「FUNKOT」の伝道者として活躍。2009年、インドネシアだけで流行する謎のダンスミュージック「FUNKOT」を発見。その常識知らずの破壊的な威力に圧倒され啓蒙/研究活動を開始。TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」に自身が出演したFUNKOT特集が大反響を呼び、ネットや新聞などにも飛び火。紹介するだけではなく自身でも曲の制作やリミックスを開始し、編曲を担当したアイドル9nineのシングルはオリコン・デイリー・ランキングで最高4位を記録、2013年4月に発売された3人組アイドルhy4_4yh(ハイパーヨーヨ)の楽曲の編曲も務める。さらにポップスからHIPHOPまで様々なグループのREMIXや楽曲提供を行い、ユニバーサルミュージックより自身のオリジナル曲「Funkot Anthem」を含めたEPはiTunesダンスチャートで1位。総合アルバムチャート3位を記録している。またインドネシア現地のFUNKOT専門レーベルKOTA RECORDSよりシングルも発表しており、現地でも非常に評価が高い。 2014年にはついに現地インドネシアの3000人規模の巨大ディスコでのプレイを実現。ローカルディスコを多いに盛り上げた。また2015年ファーストメジャーアルバム「ENAK DEALER」をユニバーサルミュージックよりリリース。音楽誌などで高い評価を得た。音楽だけではなく、その「信頼できる」と評される声とトーク・スキルでTBSラジオの番組「ザ・トップ5」では三期に渡ってメイン・パーソナリティを務めた。2015年、大麻所持で逮捕され、一年間の活動休止から2016年再び活動を再開し、FUNKOTを軸としながらも様々な現場でのDJ活動、及びCHOPSTICKとともにユニット「贅沢ホリデイズ」を結成、またG-CAPLICO名義でHIPHOPトラックを製作し、2017年3月発売のラッパ我リヤのアルバムにトラックを提供。また著作として2016年、8月にスモール出版より初著作「前科おじさん」が好評発売中。贅沢ホリデイズとしては、「節子」を発表。大きな反響を受けている

BANBANBAN鮫島
(アニソンディスコ)

よしもとお笑いコンビBAN BAN BANの「フリーザじゃない方」。
2010年より、アニソンDJイベント「アニソンディスコ」をコンビで立ち上げ、六本木ニコファーレ、渋谷WOMB LIVE、サンリオピューロランドフェアリーランドシアターにて単独公演を大成功させる。
ドラマチックな展開を見せるDJスタイルは、躍らし、笑わし、時に泣かせることもある。
アニソン系番組、イベント司会多数。
今後の活躍が今最も期待される、オタク系芸人界のホープ。

DJ Maomaze

地元長野でj-popやアニソンDJの修行を積み、2015年に上京。何故か地下アイドルに転身する。DJ活動を続けながら都会のアイドル生活を自由に謳歌するも、いろいろあって現在はフリーで活動中。DJ以外にも、恋愛アドベンチャー2.5次元ユニット「めろめろ♡いんすと〜る!」の音海まお役でM3などを中心に電波ソングを歌ったり、謎の引きこもりシンガー「somunia」のプロデュースをしたりなど、活動は多岐にわたる。好きなガンダムパイロットは刹那・F・セイエイ。


DreamingMania(ドリーミングマニア)

DJキャリア半年にして新木場aheHa等の都内有名クラブに出演し、キャリア約1年でメインフロアを経験するなど今最も勢いに乗るDJの1人現役音大生のなぎと、約5年のクラバー歴で培った経験・知識を活かしたプレーでフロアを魅了するtqnの2人で結成された全方位対応型ユニット。 メインからラウンジまで様々な環境に適応した安定感のあるDJでパーティーを盛り上げ、現在は「かいしんの一曲」をはじめ斬新なパーティークリエイトや、フロアオーガナイズに取り組みクラブシーンを盛り上げている。

新巻鮭ノボル
(アニソンディスコ/アニ神輿ッ!!)

好きな折原は臨也、好きな高尾は和成。
高校時代に付き合っていた彼女に薄い本を朗読させられた過去を持つアニソンDJ


ヒコク
(OTA-nation [ヲタネーション])

「皆が楽しめるフロア」をモットーに目下DJ活動中。
2014年4月 社会人デビューとほぼ同時にDJデビューを果たす。
その後も、まるで社会でのストレスを発散するかのように
東京近郊を中心として勢力的に活動を続ける。
2015年にはOTA-nation!!<おたね~しょん>枠にて
冬の宴(ディファ有明)ゴールドフロアに出演。
てーきゅうメドレーをかまし、一部で話題になる。
2017年にはRe:animation初の公募『出れんのか?!リアニ!!』にて審査員特別賞を受賞。
『誰よりも楽しそうに』を意識し
躍動感とライブ感に溢れたプレイスタイルで、たまに歌いだします。


DJ蕨
(Digging Lounge/A.P.P/music party/Exit/オタク・ロワイアル)

1990年埼玉県蕨市に生を受け
2014年4月よりレペゼン蕨市としてDJ活動を開始。
無類の低BPM好きであり隙あらばEDを
スタイルで関東を中心に活躍。ぶち込んでいく
2015年1月より「埋もれた名曲を掘り起こせ」を
共有型アニソンラウンジイベントテーマに
始動させ[Digging Lounge]を
アニソンを通して居心地のいい空間作りに励んでいる。


DASSAN
(ROOTS A GO-GO!/ジャイアントスイング・コネクション

アキバに住むオールドスクールオタク。バンド~生音系のアニソンを中心にオールミックスを得意とし、主催するアニソン系DJパーティー『ROOTS A GO-GO!』では、「ROOTS of GROOVE」をテーマに、アニソンDJの持つバックボーン、時代/ジャンルからの関連楽曲よりアニソンの持つルーツをなぞりつつ、クラブミュージックとしての可能性を探求している。

アニソン以外にもアイドル系、J-POP系DJイベントにもゲスト出演しつつ、プロレス楽曲DJパーティー『ジャイアントスイング・コネクション』を主催して新たなジャンルの開拓に努めている。

 

 



■□ 注意事項 □■
・アルコールの強要は止めてください。
・オタ芸やダンス等周りの方に危険の無いよう配慮の上お願いします。
・貴重品を含む手荷物は各自で管理してください。
・過度なナンパやセクハラ行為、未成年の飲酒・喫煙、
その他マナー・法令に反する迷惑行為は絶対にしないでください。
・スタッフの指示があった場合にはその指示に従っていただくようお願いいたします。
指示に従っていただけない場合はやむをえず退場いただく場合がございます。

Date & Time

2018/01/05(Fri)

22:00-05:00

Location

渋谷OTO

日本国

東京都渋谷区渋谷3-18-7 渋谷東一号館ビル5F